コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

Navigation

Project Page

観光活性

  • 旧東海道プロジェクト

神奈川県には旧東海道の史跡があります。旧東海道をテーマにした観光活性のイベントやアプリケーション開発支援を行っています。
2014年12月には観光活性と健康増進を目的とした旧東海道アイデアソン、まちあるき、ハッカソンを開催しました。ハッカソンのレポートはこちらに掲載しています。
アイデアソン開催レポート http://idea.linkdata.org/idea/idea1s638i
ハッカソン開催レポート http://idea.linkdata.org/idea/idea1s677i 
神奈川県様公式Webサイト http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531600/p881313.html 

ハッカソンで開発されたアプリケーションはライブラリで公開されています。


医療/福祉問題

  • 未病プロジェクト

医療は高齢化率が急上昇する日本にとって重要な問題です。納めている税金の一体どの程度が福祉に使われているかご存知ですか?
例えば肥満、糖尿病、認知症などは十数年以上の生活習慣の積み重ねで起きている事をご存知でしょうか?発病してからでは大変な苦痛を伴います。病気になってから医者に通うことは、実は社会的な負担であり本人にとっても苦痛を伴うことです。病気になる前の未病の状態を治すことで健康な体を維持する仕組みを考えたり啓蒙活動をします。

社会起業家向けIT勉強会

  • ITエンジニアは不足しています
    若者の○○離れという言葉を聞くようになって久しいのですが、果たして彼らは離れているのでしょうか?厚生省が公開している人口構造に注目すると、労働者世代の中心を担っている第二次ベビーブーマーは1年齢あたり約200万人いますが、2015年現在の20歳前後は130万人を下回っています。単純に約35%減少、市場自体が減少しています。物流、飲食業界から若者が消えたように、特に若い時でしかパフォーマンスが発揮できないITエンジニアも人口減少の影響を受けています。
  • 社会的視野で活動する20代の若者は増えましたが、彼ら彼女らの活動を支えるためのITを扱うエンジニアが足りません。日本のIT技術の発展とソーシャルビジネスを支えるために私達は彼ら彼女らに直接ITスキルを教える活動をするために無償の勉強会を開催しています。
  • 2005年の人口構造 日本の人口ピラミッド 2005年
  • 2015年の人口構造
     日本の人口ピラミッド 2015年

市民と行政の対話の場、共創の場

  • アイデアソン、ハッカソンの開催運営
  • 毎月一回、定期ミーティングを開催しています。
    立場が違う事を理解すること、対立する議論ではなく新しい解を導く対話をすることを重視しています
     

「志」を作る

  • 自分の本当のやりたいこと、将来への「ビジョン」を持って社会的視野で仕事や活動をするためのイベントを開催しています
  • MindCompass
    自分が本当にやりたいことを明確にすることを目的としたMindCompassワークショップです 。自分自身が昔はモヤモヤしていたけどあることを切っ掛けにしてビジョンを持って活動し始めたVision Leaderをゲストでお迎えしその経緯を語って頂いています。そして、そのビジョンの成り立ちをコーチングの視点から解説し、参加者自身もビジョンを持つためのワークを行います
  • VisionMatching
    MindCompassで明確になった自分のビジョン、そのビジョンが似たもの同士が交流できる場を作ります。やりたいことが同じ人同士で実際に活動するためのチームビルディングをサポートします
     

And more…

プロジェクトは課題意識を持ったメンバー有志が立ち上げ推進しています

ミッション
  • ICTを活用した産・官・学・民連携による地域課題解決と新たな事業創造
  • 行政と企業と連携した産業活性
  • それらを支える次世代のITエンジニア育成