コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

パーソナルツール

Navigation

The Brigade Program , “Code for Kanagawa”

Code for Japanの神奈川県Brigadeプログラムです。 Brigadeは、その地域の課題を解決するためのコミュニティです。
理念
「共に地域を創る、経済・文化の両面から価値創造」
日本がこれからよりよい社会であって欲しい、それは私達が自らが創り出していくものです。地域の様々な方と連携しながら社会的課題の解決、地域に新しい価値を創り出します。
定款
  1. 行政及びシビックテックの協働により、ITを用いた社会的課題の解決を図る技術開発・普及事業
  2. 企業・団体及び自治体等との交流・連携事業
  3. 地域におけるIT人材育成及びソフトウェア関連産業のための教育・研修
  4. 地域の雇用促進、産業創出
  5. 国内の社会課題調査及び解決策の立案
  6. その他前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

Project Based Approach

私達の扱う社会的課題テーマには、明確な解はありません。解に到達するためのパスも見えません。
Code for Kanagawaでは、不確実な問題に対し、プロジェクトチームを結成し、集合知を使いながら解を導き出します。
教育分野で活用されているProject Based Learningの手法を社会課題の解決に応用します。

メンバー

 

Code for Kanagawa - Brigade Captain

古川和年

プロボノ活動としてCode for Kanagawa活動に参加。

次世代がよりよく活躍出来る社会を作るためのオープンイノベーション、社会起業事業の支援を推進。道徳経済合一主義、持続可能な社会の実現を目指し活動。次世代ITエンジニア育成。

 

アドバイザー

 

金融・行政政策 シニアアドバイザー

澁谷耕一 氏

株式会社 リッキービジネスソリューション 代表取締役

公職

・財団法人国際科学振興財団 評議員

・特定非営利活動法人 ミレニアム・プロミス・ジャパン 理事

・花巻イーハトーブ大使

・一般社団法人漢方産業化推進研究会 監事

 

ソーシャルスタートアップ・アドバイザー

森田美雪 氏
下北沢ミスカレーコンテスト 2013,2014年グランプリ
カレーに特化した事業展開・事業サポートに従事しながら、様々な人たちの活躍の場を広げる活動を行う

asobist取材記事 http://www.asobist.com/entame/interview/20140313.php
VINAL WOMAN取材記事 https://www.woman-bynal.com/blog/select-woman/657.html

 

 

「志」アドバイザー

伊藤研人 氏

株式会社 縁 代表取締役
世界を着物で放浪し「人、自然、時代、世界を繋いで和をつくる」会社を設立
日本の伝統文化や和の心を国内外に発信、紹介
社会的課題に取り組むための「志」のあり方を語る
世界放浪徒然草  http://www.kentoitoh.com/collection/top

ミッション
  • ICTを活用した産・官・学・民連携による地域課題解決と新たな事業創造
  • 行政と企業と連携した産業活性
  • それらを支える次世代のITエンジニア育成